1/23 水星・冥王星に天王星が90度。考え方を変えるチャンス!

あー、なんだか体調悪いです。

そらたまきです。

 

 

伊那市も昨日の夕方から雪が降り出し、一面、銀世界になりました。

 

昨日あたりから、水星が冥王星と重なり始めていて、思考面での書き換えが起こっています。

天王星も90度で関わっているので、これは天地がひっくり変えるような変容が起きやすく、

深ーい深ーい深層にアプローチして、真っ白い雪で浄化しているような感じ。

 

 

 

私は水星の配置がきついと不整脈がすごいので、もうアカンです・・。

天王星がからんでるので余計そう出るかもしれません。

 

 

 

 

夕べは胸の苦しさから不安がわーーーーっとわきあがってきて、

そうしたらこんな思いが込み上げてきました。

 

 

 

 

以下、昨夜スマホにメモった吐き出し文です。(閲覧注意)

興味ない方はスルーしてください。

 

 

 

 

 

胸が苦しくて仕方がない。

人生がやりずらくて仕方がない。

きっと、周りの人からはそんな風には見えないだろう。

あの人は凄い人。

いつもそんな評価を受けて来た。

でも、心の内は違う。

どんなにつらくても泣き言を言うことは出来なかった。

我慢したり、おちゃらけることしかなかった。

そうする術しか知らなかった。

 

誰かを頼るなんで出来なかった。

頼りにできる人なんていなかった。

 

学生の頃、

あいつはぶりっ子だ、と無視されたことがあった。

 

ただただ悲しかった。

 

私のどこがぶりっ子なのか、わからなかった。

 

でも、今ならわかる。

私はぶりっ子だ。

 

本音を言わない偽善者だ。

 

感情をぶつけてくるあの子がキライだったけど、

本当にキライなのは、

本音を言えない自分だったんだ。

 

もうこんな自分でいるのは限界。

 

本音を言う事を自分に許可しよう。

 

ずっとさみしかったんだ。

 

 

 

ずいぶん昔に占い師さんに視てもらった時に、悲しみがいっぱい詰まってる事を指摘されていたんだけど、

その時は、何の事を言ってるんだかわからなくて。

 

さみしいとか悲しいという、ずっと心の底の方に沈殿していた感情が、この大どんでん返しの星の配置で浮上してきたようです。

私の場合はプログレスの月が12ハウスにあるので、インナーチャイルドの方に意識がいったんだと思います。

 

 

何を思うかは人それぞれだけど、

25日くらいまでは考え方がこれまでとはすっかり変わる、そんな配置です。

ピンチをチャンスにすべく向き合っていきましょう。

 

 

 

 

あー、泣くだけ泣いたらスッキリしましたー。

 

ではー!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

https://soratama-note.com/daily-50/trackback/

PAGE TOP