4/15 金星の逆行期間をおさらいしてみた。

そらたまです。

 

皆様、お疲れさまでしたーっ。

本日(4/15)、19時すぎに金星が順行に戻ります。

 

逆行が始まったのが、3/4。

この期間、心の中のもやもややドロドロがダバーーーーッと出ましたでしょうか??

(金星の逆行期間は、人間関係・愛情やインナーチャイルドの問題・女性性や体調の問題が浮上してきやすくなります。)

 

 

逆行が始まった3/4の金星のサビアンは、牡羊座14度「男と女のそばでとぐろを巻く蛇」でした。

 

「自分と他者との間にあるしがらみ」により自分というものを自覚させられたりします。ぐるぐる巻きになっているので、「このままの状態では前に進めない」と感じた人も多いかもしれません。

 

 

そして今日、順行になるポイントのサビアンは、魚座27度「収穫の月」です。

 

 

月は、その人の本質を表します。月の引力によって引き寄せられる物事は、どんな物でもすべて、その人の本質が引き寄せたことです。それにより、自分を自覚し、自分に喜びをもたらします。

 

 

共通してるのは、「自覚」。

自分を知ること、自分に対する気づきがあったならOKなんじゃないでしょうかー☆

 

あとね、「どうして私はこうなんだろう」って嘆く前に、自ら心を閉ざしていないか確認してみたらいいと思う。

 

 

この後、金星が牡羊座に入るのは、4/28。

それまでは、癒し期間。

ゴールデンウィーク中が、気持ちの切り替えポイントです。

 

 

 

理想を手に入れたいなら、心を開くのだー。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

https://soratama-note.com/kinsei-2/trackback/

PAGE TOP