ホロスコープ研究 インフルエンザ

そらたまです。

今回は、私がインフルエンザにかかった時の話です。
(誰もが、このアスペクトの時にインフルになる、という事ではないです。)

熱が出たその日、N月に対して、T火星(蠍座だった)がスクエア、T水星(水瓶から魚座に入るあたり)がオポジションでTスクエアを形成。
ウイルス感染で熱が出そうな感じがばりばりで。蠍座の火星なので、なかなか下がらない・・・蠍座の終わりの方を運行中でした・・・

熱が下がったのは、火星が射手座に入った日でした。

この間、T月はT土星・T冥王星と合になりましたが、この合になった日が熱が高かったししんどかったなー。

雑感です。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です