water drops on clear glass

情報空間の書き換えでできること①浄化

私のセッションでは、西洋占星術にプラスして「情報空間の書き換え」も行っています。

物理体ではなく、「情報」、つまり、人の周りに存在する目には見えないフィールドにアプローチして改善に導く手法です。

 詳しく説明しようとしても、私の語彙力がなさすぎて説明しずらいので、情報空間の書き換えで何ができるのか、ということをシリーズでご紹介します。

浄化

ヒーリングです。
物に付いてしまっているネガティブな印象を取り除きます。



(実例)
・賞味期限が切れた食材を食べる時に、ふと「これを食べたらお腹壊すかも・・」と心配になった時、この食材から私の体に悪影響を及ぼす成分」を浄化して食べたら平気だった。(→今時の食材は結構平気だという意見もあり)

ジュースのある成分を浄化したら、味が変わった。

・予防接種を受ける人に、「予防接種が体に起こす悪影響」を浄化したら、副反応が起こらなかった。(症例3件)

お財布をヒーリングしたら、実際の(物理体の)お財布の厚みが増して重くなった。(浄化はネガティブな印象を取るだけなので、お金が増えるようになるわけではありません。)

・皮膚のかゆみが止まらなくなり困っていたが、「かゆみの原因」を浄化したら、かゆみがおさまった。