新しく学んだエネルギーワークで、具体的に何をやっているのかというと、

情報空間

という概念を使って、情報を書き換えるという事をやっています。





下の写真は夫のお気に入りの腕時計です。



電池が切れてとうとう動かなくなってしまったというので、

もう電池の交換時期なのね、と思いつつも、遊び半分で情報の書き換えを試してみました。


電池がないという情報を、あるに書き換えます。

しばらくしたら、奥の部屋から夫の悲鳴が。


「時計、動いてる〜〜〜〜〜っ!!」


5分だけでしたが、復活していました。


私もびっくり!!



2回目は無理かなと思いつつ、もう1度試したら、


さらに10分!!


流石に3回目は動かないよね??と思いつつ、もう1度試したら、


さらに10分!!


って感じで、動いてました。




よく考えたら、
お前が針を10分動かして写真撮ったんだろ?とか思われそうですね・・・




夫は相当ビビっており、私もまだ半信半疑です。(笑)




レポート続きます。




只今、情報空間の書き換えの体験セッションを実施しています。
お申し込みはコチラから