稲川淳二さんのチャートを読んでみた。

 

 

お盆です。

夏と言えば、この方。

稲川淳二さんのチャートを読んでみます。

 

 

【稲川淳二さんのチャート】

 

出生時間12:00で見ている為、月の位置は確定できません。

 

 

うおーっ、超獅子座っ!!

稲川淳二さんって、ギラギラしてるように見えますけど、チャートもギラギラですねぇ・・。

 

 

水星・金星・木星・天王星のアスペクトは、話す人、しゃべる人

 

水星・土星で専門家

 

土星・冥王星でその道の大家っていう感じでしょうか。

 

いや、あの何かに追い立てられているような切羽詰まったようなしゃべり方は、水星に対する土星と冥王星の圧なんでしょうね・・。

怪談話にはマッチしています。

 

 

木星からのスクエアがありますが、サビアンは蠍座20度。

「二つの暗いカーテンを引いている女性」。

日常と非日常の意識の切り替えが、自由自在にできるという度数です。

 

 

火星・海王星のサイキックアスペクトもあります。

 

 

 

夏を代表する人のチャートは、強烈なのでした。

 

ではっ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

https://soratama-note.com/kenkyu-20/trackback/

PAGE TOP