プログレスの月が春分点に入ったという話。

宙玉(そらたま)です。

 

 

もうすぐ春分ですね。

新たな1年の始まりの日であり、ステップアップする分岐点でもあります。

 

人生の道のりって、平坦で直線上に続いているのではなくて、ぐるぐると螺旋状にのぼっていくんですが、

その一段上がっていくポイントがこの部分。

 

占星術的には、魚座と牡羊座の境目のところで、「春分点」と呼ばれます。

 

チャート上ではここ↓

 

学生で例えるなら「進級」する時期ですね。

 

 

私は今、この春分点にプログレスの月(注1)があって、過去29年間の人生の総決算&ステージアップの時期みたいなんですよね。

(注1:プログレスの月とは、自分の心理的状況を表す指標となるものです)

 

渦中にいるとよくわからないものですが、春分点付近の私の体感をイメージで綴ってみるとこんな感じです。↓↓

(個人差はあると思いますが・・)

 

 

 

魚座の世界を終えて、

 

 

 

辿り着いたところは、

ここ、どこやねんっ(汗)

 

 

 

 

陸地は続いてはおらず・・。

 

 

そのまま行けると思ったのに・・。

あれぇぇーーーーー??

と途方に暮れる。

 

 

 

でも、理由は宇宙が教えてくれる

 

 

 

そして、螺旋を上がって

また新しい旅が始まるのだ。

 

 

 

 

自分の事に終始してしまうけど、

私の場合、この29年間のメインテーマは、

自分を表現できるようになること

ただこれだけだったようで。

 

 

29年間で経験した成功や失敗は、自分を表現したことによる単なる副産物で、結果はどうでもいいこと。

ただ私は、

自分を表現したいんだ

という核の部分だけがコロッと出てきた。

 

 

いろんな事があったのに、とってもシンプルだなー。

 

 

次のステージでは、表現できるようになった自分をもっと育てていこうと思うのでした。

 

 

 

☆ ☆ ☆ ☆

3月分の鑑定予約、〆切ました。

ありがとうございましたー。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

https://soratama-note.com/%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%81%ae%e6%9c%88/trackback/

PAGE TOP