人一倍、繊細な神経の持ち主。

小学生の頃は、放課後こっくりさん同好会に所属。

学校の先生から人生相談を受けた経験あり。

将来は、占い師になりたいと思っていたことをすっかり忘れ、人の目を気にしてエリートコースを選択。

就職、結婚、出産と順風満帆な人生を送っているように見えていた裏側で、不安神経症を抱えていたが、子育てのかたわら、とことん自分の好きなことをすることで、20年かけて克服する。

現在は、繊細な神経を、他者の状態を感知するためのセンサーとして活かし、占星術師として、対人支援業の方のためのヒーリング及びコーチングを行っている。



◉西洋占星術師
◉ヒプノセラピスト
◉色彩コーディネーター