私について


占星術師 安達 季加 (あだち りか)

 

人一倍、繊細な感性の持ち主。

小学生の頃、先生から人生相談を受けたことをきっかけに、将来は、占い師になりたいと思っていた。

一通りの一般的な人生コースを選択。

就職、結婚、出産と順風満帆な人生を送っているように見えていた裏側で、不安神経症を抱えていたが、趣味のハンドメイドや占いにとことん熱中することで、20年かけて克服する。

現在は、繊細で研ぎ澄まされた五感を、人の状態を感知するためのセンサーとして活かし、また、占いを活用して、ヒーリング及びコーチングを行っている。

 

◉西洋占星術師
◉まじない師
◉霊感ヒーリング
◉ヒプノセラピスト
◉色彩コーディネーター